男性

セントラル浄水器を導入すれば毎日綺麗な水を飲める

慌てずに業者へ依頼しよう

住まいの水回り修理は突然のことで慌てがちです。まずは止水栓を止め、業者が来るのを待ちましょう。原因が特定できる前にトイレのレバーや蛇口付近のネジをいじることで水漏れが更に悪化してしまう恐れもあるため気を付けましょう。

水道水から不純物を除去

蛇口

屋内の全ての蛇口で

蛇口付近に浄水器を設置すると、その蛇口では、不純物が除去された水道水を使用できるようになります。そのため多くの人が、水道水を調理に使うキッチンや、全身に浴びせることになるバスルームに、浄水器を取り付けています。しかし水道水は、洗面台や洗濯機やウォシュレットなどでも使用します。したがって、それらの水道水に混ざっている不純物が気になるという場合には、その全てに浄水器を設置することが必要となります。それには多くの費用がかかるため、昨今ではセントラル浄水器がよく利用されるようになっています。セントラル浄水器とは、屋外の水道管に設置するタイプの浄水器です。水道管は屋内でキッチンやバスルームなどに分岐するのですが、セントラル浄水器はその手前に設置されます。そのため設置後は、屋内の全ての蛇口で、不純物を含まないきれいな水道水を利用できるようになるのです。不純物が多く体内に入ったり肌に触れたりすることがなくなるので、体への優しさからセントラル浄水器は注目されています。また屋外の1箇所に設置するので、屋内に複数設置する場合と比較すると、費用負担が少なめですし、屋内のスペースを圧迫することもありません。さらには不純物が除去されることで、屋内の水道管では、不純物の詰まりなどによるトラブルも発生しにくくなります。つまり修理費がかかりにくいということですから、その点からもセントラル浄水器は、経済的ということで評価されています。

迷ったら業者に頼む

いつ発生するかわからない水道水漏れのために、水を止める止水栓や元栓の位置を覚えておくようにしましょう。水道水漏れにかかる費用は工賃は千円位からですが、原因や設備によって費用は異なります。信頼のおける水道工事業者を決めておくようにしてください。

すぐ対応してくれる所

排水溝が詰まった場合の水周りのトラブルは、排水つまりを直してくれる業者に依頼すれば解決できます。その際は、連絡したらすぐに対応してくれることの他にも、修理費用の見積もりを出してくれる業者を選ぶと良いです。